オーリスタットで始める食事ダイエット
薬で食事ダイエットをする女性

非常に認知度が高いオーリスタットについてご紹介いたします。

おすすめのお風呂ダイエットとオーリスタット

オーリスタットは世界中で使われている肥満治療薬で、服用すると腸内の消化酵素リパーゼの働きが阻害されるので、脂肪が分解できなくなります。分解できないということは、体に吸収されないということです。個人差はありますが、25~30%の脂肪を未吸収で排出させられると言われています。
オーリスタットを使う時の注意点として、脂溶性ビタミン(A・D・E・K)、βカロテン不足が起こることがあります。脂溶性ビタミンは油に溶ける性質があるので、未吸収の油に溶け込んでそのまま体外に排出されてしまうからです。なので、オーリスタットを使う時にはこれらの不足しがちな栄養素をビタミン剤などで補う必要があります。病院でオーリスタットの処方を受ける場合には一緒にビタミン剤が処方されるのが普通ですし、ネット通販などではおすすめ品としてビタミン剤を合わせて買うことが出来ます。
お風呂に入っている女性他のおすすめのダイエット方法には、お風呂ダイエットがあります。お風呂ダイエットの方法は、入浴方法を工夫することで痩せやい体つくりをします。
お風呂は、10分入浴するだけで約30kcal消費されます。この消費カロリーをさらに高めるために、ストレッチや湯温を工夫すると良いです。また、お風呂に入ることでリラックス効果が得られ、暴飲暴食を抑える働きもあるのでおすすめです。
お風呂ダイエットの一例として、脚のむくみ解消マッサージ方法を紹介します。
むくんだ脚の解消には、湯温を40℃前後に設定して、お風呂につかりながら足先、指関節、くるぶし、足首、と下から上にかけて流れるようにマッサージします。さらに上にいってふくらはぎ、膝、太もも、と順に絞るようにマッサージしていくと効果的です。