オーリスタットで始める食事ダイエット
薬で食事ダイエットをする女性

非常に認知度が高いオーリスタットについてご紹介いたします。

記録をつけオーリスタットとお粥で上手にダイエット

ダイエットの記録をつけている女性ダイエットを決意しても長続きしない原因の一つは、記録をつけずに行ったため体重や体調の変化が分からずいい加減になってしまうことです。しっかり記録を取っておけば毎日の食事メニューや摂取カロリー、運動量、消費カロリー、体重と体脂肪などを把握できるので励みになり、どんな食事や運動が効果的なのかすぐ分かります。しかし、時には付き合いで避けられない外食や旅行などでダイエットメニューを実践できない日もあります。そんなときはダイエット薬の「オーリスタット」を使えば摂取カロリーを上手にコントロールできます。オーリスタットは食べた脂肪を体に吸収させない効能を持っています。リパーゼという酵素の働きを抑制することで脂肪分が便と一緒に体外に流れ出てしまうので、脂っこい食事をしてもカロリーオーバーになる心配がありません。

普段の食事に積極的に摂り入れたいメニューの一つは「お粥」です。ごはんが水分を含んで膨らむのでわずかな量の米がボリュームのある食事になり、野菜や卵、鶏肉などを加えるとバランスよくビタミンやミネラルを摂取することができます。カロリーはほとんどないのに満足感が得られ、具や米の種類を変えれば味が単調にならず、トマト味や魚介のリゾットなども楽しめます。お粥は胃に優しいので食べ過ぎてしまった次の日や、どうしてもこってりした食事をしなければならない日の前後などにも有効で、オーリスタットを使ったダイエットと併用すると効果があります。空腹感で眠れないときやおやつの代わりにもなり、作る量を調節するのが簡単で冷凍保存もできます。

ダイエットを決意したらしっかり記録をつけることを心がけ、お粥を摂り入れたダイエットメニューやオーリスタットを使いながら目標体重を目指しましょう。